ページの先頭へ

インジェクター清掃

HOME > インジェクター清掃

オプション 洗浄のみ 洗浄+レポート
オプションなし ¥ 2,500 ¥ 4,500
先端キャップ ¥ 2,900 ¥ 4,900
燃料フィルター ¥ 3,100 ¥ 5,100
燃料フィルター+先端キャップ ¥ 3,500 ¥ 5,500
燃料フィルター+先端キャップ+外観処理 ¥ 6,000 ¥ 8,000
詳細行程 洗浄のみ 洗浄+レポート
外観写真 -
音波洗浄
パーツ交換 オプション オプション
リークテスト -
2.5バール 開弁率100% -
2.5バール 開弁率50% -
3.0バール 開弁率100% -
噴霧評価 -
抵抗値測定 -
外観洗浄
外観処理 オプション オプション
外観写真 -
真空梱包
性能レポート発行 -
項目 内容 価格 備考
パーツ交換 燃料フィルター ¥ 600(工賃込) トップフィードのみ
パーツ交換 先端キャップ ¥ 400(工賃込) 交換の可否はお問い合わせください
パーツ交換 ラバー類 ¥ 300/本 O-リング、インシュレーター、グロメットなど
外観処理 研磨&防錆処理 ¥ 2500/本 金属ボディのトップフィードのみ
真空梱包 吸湿剤+真空パック ¥ 無料 不要の場合、お申し付けください

インジェクター清掃

インジェクター清掃

苛酷な環境下にあるインジェクタは、程度の差はあれインジェクタ外表面や 噴孔内部に、燃焼により発生したカーボン(タール、ピッチ、スラッジなど) が付着します。
このカーボンにより、
・噴射料低下によるパワーダウン、トルクダウン
・スプレーパターン悪化による排気ガスの悪化 ・気筒間噴射量バラツキ増大
・始動性悪化
・燃費悪化やアイドリング不安定
など、初期性能から大幅に劣化してしまいます。

インジェクタ先端部分に堆積したカーボンは、インジェクタ内部の 流れに対し大きな抵抗となり、新品時の噴射量に対し減少します。 また、燃料噴霧形状も不均一になり、正常な燃焼を妨げ、パワーダウンや 排気ガスの悪化、燃費の悪化へとつながります。特筆すべきは、 このようなインジェクタ劣化が同様に進行するのではなく、 気筒によって進行度合いが異なるという点です。

このような状態になってしまっては、最先端の噴射系電子制御技術を 用いても、設計時の理想的な燃焼状態を維持することは非常に困難です。従来はこのようなインジェクタ劣化に対するメンテナンスは存在せず、 高価な新品インジェクタと交換することで対応していました。

当サービスは付着カーボンの徹底的な成分分析より開発された特殊洗浄液と 適切な超音波数および出力を用いた洗浄により、インジェクタ先端部分に 付着したカーボンは分解され、インジェクタは限りなく 新品時に近い性能を取り戻します。

性能レポート

性能確認をご希望のお客様には、専用マシンを用いた洗浄前後の噴射テストを行い、実際に洗浄効果を定量的にご確認いただけるレポートを発行いたします。